入居の流れ

1.相談

入居について分からないことやご不安な点がありましたらお電話かお問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

※実際の入居・体験のお問い合わせは、お住いの地域の障害福祉課または相談支援事業所の担当者、病院のケースワーカーやソーシャルワーカーの方を通してご連絡ください。

2.見学・面談・内容説明

グループホームおにぎりがどんなところなのか実際にご覧ください。

利用者の生活の様子を直接見ることにより、入居後のイメージが湧きやすくなります。

同時に現在の状況のヒアリングを行い、おにぎりの考えやご契約についてなどのご説明もいたします。

3.体験入居

本入居を決める前に、おにぎりを体験することができます。

一人ひとりに合わせて様々なパターンでの体験が可能です。

※「障害福祉サービス受給者証」をお持ちの場合、公費負担での体験が可能です。

例1)まずは一泊、その後、体験入居の宿泊日数を伸ばして、本入居へ

例2)一週間の体験入居、その後すぐに本入居へ

など、体験入居後のパターンや期間はご相談ください。

4.利用契約

ご入居にあたり確認事項や注意点等のご説明をいたします。

※ご入居には「障害福祉サービス受給者証」が必要です。障害者手帳があれば申請できます。

5.入居開始

楽しい仲間とおにぎりでの生活がスタート!


入居・見学の問い合わせはこちらからお願いします。
※体験入居をご希望される方は以下の内容をご確認ください。
対象者
●年齢18歳から64歳までの方(児童相談所の許可があれば15歳から可) ●主に知的障害、精神障害をお持ちの方 ●障がい支援区分をお持ちの方(もしくはこれから取得される予定の方)
費用
体験入居費用(一泊二日)
●体験家賃1,200円(伊奈小室は900円) ●水光熱費350円 ●日用品使用料200円 ●朝・夕食費900円 
持ち物
●認印 ●薬(日数分)●パジャマ、着替え ●タオル3枚 ●歯ブラシ、歯磨き粉 ●ドライヤー ●その他必要品 ※体験用寝具は、清潔なものをホームで用意しております


    必須お問い合わせ内容 施設見学体験入居入居相談
    必須お名前
    必須電話番号
    必須メールアドレス
    質問事項など